お悩み・コンプレックス

【肌力アップ】正統派ローションパックを試そう

「シワは癖、『伸びてね』と語りかけながらマッサージして」など、

自分の肌と会話するような説明が特徴的な佐伯チヅさんの美容法。

肌力アップに効果アリ!とされる定番の佐伯式ローションパックですが、実はワンアイテムを追加することで、さらに肌力アップ効果を発揮させることができるようです。

そのワンアイテムとはどんなものでしょうか?

佐伯式ローションパックで肌力アップのメカニズム

肌力アップのカギはターンオーバーにあり

肌のハリ弾力うるおいを保つ肌力。

この肌力を維持するために重要なのは、

28日周期が理想と言われる、肌のターンオーバーです。

ターンオーバーとは、表皮の一番下にある基底層で作られた角質細胞が14日間かけて表面に押し上げられ、その押し上げられた角質細胞が14日間を過ぎて古くなると「垢」として剥がれ落ちるサイクルのことを言います。

ターンオーバーが正常であれば、角質細胞の持つ潤いを蓄えておく機能やさまざまな刺激から肌を守るバリア機能が正常に保たれるのですが、

加齢や外的要因によりそのサイクルが長くなっていってしまいます。

その結果、肌本来の機能や効果が保てなくなるのです

ターンオーバーを乱す大きな原因の一つが、乾燥。

乾燥によって肌本来のバリア機能が低下し、紫外線や刺激の影響も受けやすくなってしまいます。

そこで、佐伯式ローションパックによって潤いと栄養を肌に与えることにより、

ターンオーバーのサイクルを正常にし、日々新しく作り出される肌の細胞も健康なものがキチンと作られるようにします。

それが「肌力アップ」ということなんですね

佐伯式ローションパックは肌力アップトレーニング!?

肌力は体力や筋力と同じように鍛えることで、力を上げたりキープすることができます。

体力や筋力をキープするために適度な運動が欠かせないように、肌力をキープするのにも日ごろのケアが大切というわけですね。

そのための方法として、効果を実感している人も多く人気の美容法のひとつが、佐伯式ローションパックなのです。

佐伯式ローションパックの具体的な方法

水を含ませたコットンに化粧水をプラスしてなじませたもので3分間パックをするというもの。

とってもシンプルでありながら、効果が高いということから人気となり、佐伯さんの代名詞のようにもなりました。

「理屈はいりません。素直に聞いてくれたらキレイになります。」

というローションパックの基本的なやり方は、下記の@コスメによる動画でも紹介されています。

この佐伯式ローションパック、これだけでも良いのですが、実は更なる肌力アップのためのプラスすべきポイントがありました。

肌力アップに必要な「プラスアイテム」とは?

佐伯式ローションパックのやり方を見ていくと、毛穴や皮膚のたるみが出てきやすい部分が特にしっかりカバーされるようなイメージですが、さらに効果的にする方法があるのです。

美容に敏感な欲張り女子ならば知っておきたいですよね!!

肌力UP+アイテム1:上からラップで乾燥を防ぐ

最初にコットンに含ませた水分を絞りすぎないことが大切な佐伯式ローションパック。
基本は3分間なのですが、10~15分置くことで更に効果が期待できます。

コットンをパックしたまま長時間置いてしまうことは厳禁!

水分が蒸発して乾いてきたコットンがせっかく肌に浸透させたはずの水分を奪ってしまうため、長時間してしまうと逆効果となります。

そこで、その時に使えるのがラップ

ローションパックをしたコットンの上から、ラップを乗せてあげることで、コットンの乾燥を防ぎ、ローションパック効果をアップします。

肌力UP+アイテム2:更に効果的な○○によるスチーム効果

長い時間おくときの乾燥防止にラップでカバーする、という方法ももちろん良いのですが、これより更に上を行くプラスアイテムがあります。

それはなんと、

シャワーキャップ。

朝日新聞のトークイベントで佐伯チズさんが語った説明によれば、

長時間のローションパックには、ホテルのシャワーキャップを使うのがベストなんだとか。
シャワーキャップをローションパックした顔面にかぶります。

ビジュアル的にはちょっとイケてないですが(苦笑)、、

肌力アップした時の美しさをイメージしながらやりましょう。

イメージトレーニングはとっても大事!

これがどんな効果を発揮するのかというと、「スチーム効果」です。

大きめのシャワーキャップの中では余裕がありますから、口や鼻での呼吸もできますし、皮膚呼吸も妨げません。(ただ無理はしないでくださいね)

自分の呼気で熱すぎたり冷たすぎたりすることもない、ちょうど良いスチームを当てているような環境がシャワーキャップの中で実現します。

スチームというと、美顔器などもありますし、

夜ならバスルームでパックをすれば同じかな?と思ってしまいそうですが、

自分の肌に合う温度や加減ということを考えると、この状態で発生するスチームが「一番自分の肌が喜んでくれる」のだそうです。

シャワーキャップ自体は100均などでも手に入ってしまうのですが、それでは少し小さいので、ホテルのアメニティにあるような少し大きめのシャワーキャップがオススメ!

この「シャワーキャップスチーム」の効果は、佐伯チズさんは以下のように語っています。

”5分でも10分でもいい。”
”15分もすれば、硬い肌が、お肌がプリンプリンになる。”
”夜やると栄養分がドンドン吸収されて弾力性が戻ってくる。クリームが入ってくれます。”

引用「Reライフ:朝日新聞デジタル」

肌力アップには基本的なケアが最重要

ターンオーバーを正常に保ち肌力をアップするためには、

保湿だけではなく、他にも必要な栄養がキチンと浸透することが大切です。

保湿も基礎化粧品の浸透もサポートしてくれるローションパックは、朝の3分間だけでなく夜のスキンケアでも効果を発揮します。

しっかりケアしているつもりでも、加齢などにより衰えてしまいがちな肌力。

シャワーキャップなどのプラスアイテムも活用して、しっかりアップ&キープしたいですね。

がんばろう!

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kasumin2/jyosiryokukoujyo.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199